Honki岩白

2014.09.06イベント

高須市政報告会

午後1時半から、西区高須学区の集会所にて市政報告会を開催しておりましたが、またしてもゲリラ豪雨が。

しかしこれを、もはや異常気象として捉えるのではなく、通常なんだと意識して自然災害に対する備えをしっかりとしていく必要があるんだと感じます。
報告会の内容にも、この度の災害に関連した報告や教訓等をお伝えさせて頂きましたが、参加くださった方からの声もありました、これまで以上に地域における自治意識と連携が必要になってくると。

行政のフォローは不可欠でありながらも、自分たちの命、自分たちの地域は自分たちで守る。その為に最低限必要となる行政サイドの防災・警報システムをもっとしっかりしてほしい。そのような声も頂きました。市民も行政も議会(議員)もが一致団結して、この難局を乗り越えていく。個々人の損得を乗り越えて、強い絆で結ばれつつあると感じています。

報告会ではその他にも、私が推進する政策をはじめ、広島駅周辺開発や広大本部跡地、JR西広島駅周辺開発、旧広島市民球場跡地問題、安佐市民病院移転問題etcの大きな市政課題についてもお伝えさせて頂き、様々ご意見頂戴しました。

朝カフェや夜カフェ、座談会や市政報告会、活動レポートによる広報やHP・FB等のネットによる発信、そして街頭演説等、これからもこれらのアウトプット活動を心掛け、お一人でも多くの皆様に投げかける歩みを強めてまいりたいと思います。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致