Honki岩白

2014.12.16その他

総選挙を終えて

ノンアル生活も12日目に入りました。意外といけるものです。ツマミも食べることがないし、〆のラーメンもないせいか、体重測ってはいませんが数キロ痩せたんじゃないかと。。But 今週あたり、ちょびちょび再開しようかと思います^m^

総選挙は終わりましたが、市議会は本会議中。今日は経済観光・環境委員会にいどみます。また議会運営委員会や会派会議もあり、いろいろと難しい案件と向き合うこととなりそうです。

また昨日は、議会棟にて一部の広島市議会の自民党議員で集まり会合も。いろんな動きが出てくるのでしょうか。。

時代は大きな転換期に差し掛かっています。その要員の一つとしては、長らく享受してきたシステムや意識において、制度疲労が顕著であることがあげられます。今回の総選挙で自民党は圧勝しました。それは、民主党政権に移行する前までの自民党から大きく脱皮してきていることが大きな要因だと私は感じています。

では、自民党地方議員の意識、行動、思考はどうなのか。まだまだ昭和の時代のままの姿があちこちに遺っているように感じます。古きものが全て悪いとは申しません。不易流行です。しかし、それが時代の進化の障壁になっているのであれば、変えていかないといけない。

そしてその現実は、地方議会制度の制度疲労にも原因があることも事実で、ここは立法府たる国会に期待するものですし、地方議会自体もが立法的な権能を有し、クリエイティヴな組織になっていく必要があります。もはや、政治とは選挙とは「こんなモンダ」のモンダ族を、市民も必要としていないことを体感する日々です。

勇気をもって、日々の行動力をもって、今日も(心は)跳ね馬に乗った気持ちで、これから議会へ登庁したいと思います!

ということで、おはようございます(^^)

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致