Honki岩白

2015.05.25議会

ご報告

本日、自民党・保守クラブを脱会し、新たな会派【ひろしま立風会】を発足させて頂きました。

発足メンバーは

〇豊島岩白(西区:3期)〇木山德和(中区:7期)〇八軒幹夫(南区:3期)の3名。幹事長は若輩ではありますが、私が務めさせて頂きます。

弱小なれど、数の論理に振り回されず、しっかりと議会制民主主義の一翼を担い、遂行すべく議会改革・政策を実現する会派として、その姿勢を皆様に発信してまいります。

そして、脱・寄らば大樹の陰「思考」。
議会内の思惑主導ではなく、常に分かりやすく市民益を追求する会派へと。少数なれど、一人一人の議員として出来ることがある。少数でも変えれることがある。私たちは、その可能性を諦めていない三人でも。

民意こそが、その街の民主主義なり議会政治を良くも悪くもする。

この度の行動の源泉は、愛すべき守るべきものをお持ちである有権者(議会外)の皆様の「想い(次代への責任感・使命感)」を諦めていないことに起因する決断。

共に守るべくは守り、変えるべくは変えてまいりましょう!

【不易流行】

何卒ご理解をいただき、今後とも、皆様方からの厳しい眼差しと温かいご支援賜りたくお願い申し上げる次第でございます。
(前会派からの離脱理由に関しましては、ここ数日のFB記事をご参照頂ければと思います。)

明日の天気は変えれずども、明日の政治は変えることができる。

また追って、種々ご報告させて頂きます。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致