Honki岩白

2015.07.03イベント

第12回朝食勉強会「朝カフェ」

今朝は第12回朝食勉強会「朝カフェ」でした。

テーマは「広島市の防災体制について」。

国際比較による日本の地理的な条件や、広島市の防災といった観点による体制やこれからの課題。

参加くださった皆様からの質疑応答だけでも、中身の濃い学ぶべきものばかりでした。

有難うございました。

この朝カフェは、議員というよりも一人の市民として開催しているつもりでして、政治活動・選挙活動といった発信をしたことも、することもありません。

たまに「朝から選挙活動かい」的な揶揄もお受けしますし、そんな印象を抱かれたのではご参加くださる皆様に申し訳なく、今後はカタチを変えて開催できればと考えています。

カタチといいますと、近く民間団体を発足する予定でいます。

趣旨は「広島市をアジアのジュネーヴにする!」を徐々にでも実現させていくことにあり、国連機関や国際機関、そして行政機関との連携を見据えながらも、まずは草の根レベルからでも国際平和都市広島における市民の皆様の関心を高めていけるような、そんな意識のプラットフォームとなる社団法人を設立いたします。

ので、これまで述べで1600名以上の皆様に参加頂いている「朝カフェ」や「夜カフェ」も、その社団法人主催へと移行していきたいと思っています。

この件につきましては、またおってご報告させて頂ければと思っています。

まちづくりや都市の目指すべきビジョン。

ここで最も大切なことはボトムアップだと体感する日々でもあります。

補助金等の行政主導による施策では持続性に欠け、議員としての活動だけでもまだまだ見据える都市空間の創造には届かない。

やはり民間(市民)サイドの意識醸成を同時に図っていくことが、中長期的な「まちづくり」に繋がっていくと確信しています。

議員だから、、バッジつけてるから、、だからどうした!?

そこだけに安住することなく、今できること、すべきことを全力で取り組み、その時私は存在していないかもしれませんが、50年後にはあらゆる角度からも「広島市をアジアのジュネーヴ」とし、持続発展可能な世界平和の中枢都市広島を実現してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致