Honki岩白

2015.07.22その他

路面電車軌道の芝生化

「広島市をアジアのジュネーヴにする。」

このテーマには多岐に渡る視点を含んでいく必要があり、その一つの要素は景観でもあると捉え訴えてきたのが「路面電車軌道の芝生化」。

お陰様で4年前に、広島電鉄「原爆ドーム前電停」周辺を芝生化することができました(最初の写真)。

しかしこれはまだまだ一部であり、広島市域にグリーンベルトを敷いていくことを私は目的の一つとしています。と同時に、都市の緑被率を高める。まさに水と緑に覆われた国際平和文化都市の実現。

そしてそこには、ロケの風景が当たり前になり、これまでの原爆というテーマのみならず、あらゆるジャンルのドラマや映画etcの撮影を国内外から誘致し、世界一の復興都市ひろしまの美しい景観を広め、また市民からしてみてもスクリーンやテレビを通じて客観的に美しい「わが街」を観る機会の拡大。

釜山にも負けないレッドカーペット事業、広島国際映画祭(既にダマー映画祭が同名称に進化しています)をも実現していきたい。

街づくりの主体は、役所でも政治家でもありません。

そこに生活される皆様の想いにかかっています。

皆様にとっての思い出の場所が、実は映画やドラマのロケ地になったりして。。

以前、フィルムコミッション(FC)に「例えば、市域で愛の告白した場所を市民の皆さんにアンケートとってみたら?」と提案したことがあります。

実に様々な場所があがってくると思います。

そしてそれだけ、FCはロケ地をコンテンツとして有することとなります。

まさに市民と協同のロケ地づくり。

もしかしたら、あなたがプロポーズした場所がロケ地に。

そしてそこが観光地に。

こんなストーリーをも提供できる広島市を実現していけたらなぁと、日々いろんなことを考えてはワクワクしています。
皆様からもいろんなアイデアお聞かせいただければ嬉しいです。

 

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致