Honki岩白

2015.08.25活動報告

20年後、いや、きっと10年後

人とお会いし意見交換する機会を得ては

「広島市をアジアのジュネーヴにする」

べくビジョンと、そこに至るまでに考えられるアクション、そしてご理解とご協力を得ながら過ごす日々です。

昨日も広島商工会議所の副会頭とランチさせて頂き、

「大賛成」
「応援する」

とご賛同をいただき、様々な方との架け橋となり繋いでくださるとも。そして昨晩は、同世代の経営者7名とも語り合い、これからも力を合わせていこう!と、熱く杯を交わし。

感謝感謝の日々。

わが広島市が有しているポテンシャルは、きっと私たち自身でさえも気付いていない潜在力があることをヒシヒシと感じています。
経済、スポーツ、歴史、文化芸術、食、雄大な自然、そして世界一の復興都市。

どの都市にも負ける気がしない。

20年後、いや、きっと10年後。

そんな期待と実感を120万市民の皆様にご提供できるよう、野球選手が2割5分から3割の打率をめざし、100打数でわずか5本。
その5本を増やそうと、たゆまぬ努力を続けられるがごとく、私も政治という打席に立ち続けてまいります。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致