Honki岩白

2015.10.21議会

決算審議

おはようございます。

4時前に夢で目覚め、そのまま寝付けず起きることに(^-^;

今日は朝から決算審議で総務関係。
6時間くらいになるでしょうか。
私も質問に立ちます。

この街における民主主義で、議席を与えていただき来年で10年目を迎えようとしています。

んで、広島市のなにが変わったのか。常に己に問いかけるテーマです。

改善すべきあらゆるテーマはみえていても、そこがなかなか変えられない。
そこさえ変えれば、この閉塞感は打破できるのに。
打破できない有形無形の分厚い壁、壁。

無力ではないにせよ微力であることは間違いなく。
力不足を実感するも、ウルトラ臥薪嘗胆な日々。
そして、そんな同じような想いを抱き、リスクを背負えどさらなる挑戦に邁進する同世代たちの後ろ姿。

しかし、多くは先輩世代に跳ね返され。
何度も跳ね返され。

しかしその先輩世代も、20年前まではやはりその先輩世代、しかも明治大正・昭和初期生まれの強烈な世代に跳ね返されていたことを考えれば、私たち世代はまだまだ甘やかされているのではないかとさえ。

あまい!

この広島市の明日、そして次代を描くにあたり、まだまだボロボロになる覚悟が、少なくとも10年前よりカッコばかりつけて薄れてきてはいないか。

今週末で43歳に。

密かに信じられない数字。

自分が43?でも20年後は確実に63。
嘆くよりも日々をより生産的に。そして、やはり公益に資する人生を送りたい。

その為にも、居心地の良さをいまの環境に求めてちゃ、ミイラとりがミイラ状態。(そんな状態がまさに地方議会の実態か)

とりとめもなく、長文になってしまいましたが、今日も一日一生、頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます!

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致