Honki岩白

2016.02.15議会

日頃からの意識

今日から本会議。

写真は…議会が荒れてるわけではなく。
防災訓練。

リスクヘッジといえば、議会制民主主義も本来その1つ。
防災訓練の最後に、中消防署長が
「施設や機械には防災設備をつけれるが、人間にはそういった装置はつけれない。日頃からの意識こそが大切なんです」
と、要約すればそういった言葉を頂きました。

そう、大切なのは日頃からの意識。

政治家もですし、ある意味で社会の予防装置である議会を構成する議員を選ぶ有権者の皆様も。

災害はある日ある時突然にですが、政治の衰退はジワジワであり、気付いたときには社会は既に茹でカエル症候群。

いろんな意味で、防災訓練は必要だ…と、感じながら階段かけ降りる、2月定例会の初日です。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致