Honki岩白

2016.03.11その他

3.11東日本大震災から5年

3.11東日本大震災から5年。

犠牲になられた方々に哀悼の誠を捧げますと共に、ご遺族や被害にあわれ、今以て哀しみ癒えぬ皆様にお見舞いを申し上げます。

8.20を経験した広島市の議会におきましても、今日は黙祷から始まり、危機管理を含む総務関係の審議に入ります。

来月10日11日には、いよいよG7外相会合が広島市で開催されます。
8.6被爆70年目の年度ということもあり、昨年から比較的重要な国際会議が開催されています。

3.11、8.20、8.6というように、月日が刻まれるということは、その都度哀しみが刻まれるわけですから望ましくありませんが、節目を刻む数が増えるだけ、折れにくい竹のような幹ができる。

そんな逞しさ強さを広島市民は持っています。
日本人は持っています。今日も広島市議会は、報われる為にではなく、報いるため。
真剣な議論が続きます。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致