Honki岩白

2016.07.29活動報告

広島アジア太平洋交流協会(HAFA)

昨年、ダイバーシティを見据え、国際都市ひろしまのあり方を、民間から醸成していこうと有志で発足した、(一社)広島アジア太平洋交流協会(HAFA)。

一昨日、広島観光コンベンションビューロー等との共催で、MICEセミナーを実現したことの記事が今朝の中国新聞に。

公益を考え、議会からもハラル対応の必要性は提起してきましたし、こうして民間からもアプローチしていけば、ビューロー専務(元市幹部職員)の口からして発言たらしめることができる現実。

コツコツと積み重ねていくことの大切さ。

また、HAFA代表の野口くんという存在があったからこその、このたびのMICEセミナーが実現できたことは間違いなく、まだまだ存在する稀有の傑物を、もっともっと行政をはじめとした社会は重宝しなければならない。

何事も決して諦めず、見据えるべくを見据えて。

今から朝カフェ会場に行ってまいります。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致