Honki岩白

2016.08.20政策

市政の大小様々な課題について全力投球

土曜日の議会、真っ暗です。

日々、議会控室にも、地元事務所にも書類はたまる一方で、それぞれを消化するだけでも大変。

安佐市民病院の建替えに関しては、移転した後の(またしても・・)跡地問題や、移転する先(荒下地区)における土地区画整理の問題(予定していた民間事業者の撤退etc)、まだまだ波乱含みの様相。

広島大学本部跡地における「知の拠点」プロジェクトも、事業実施計画の変更であったりと、サッカースタジアムを巡る迷走をはじめとして、広島市政はコストを垂れ流しながらの足踏みがどこまでも続きそうな予感。

アストラムラインの延伸にしても、構造的な課題を役所は表に出しはしないだろうし、シャレオ地下街の異臭(カビ)も放置したまま。

抱えてる案件や政策課題、市政の大小様々な課題について全力投球し、ときにふらつきはするものの、目指すべく広島市のビジョンを胸に、一日一生で努力精進してまいります!

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致