Honki岩白

2016.09.29活動報告

経済観光・環境委員会と「市政報告会」開催のご案内

今日は朝から経済観光・環境委員会に出席。

主な論点は、一般廃棄物の最終処分場。

現行の玖谷埋立地に続く新規埋立地として、広島市が新たに建設をはじめている佐伯区湯来町の恵下埋立地にかかる複数の請願。

文明社会でゴミ等が出続けるかぎり、必ずどこかに必要な処分場。

しかし、何処につくろうとも理解が得にくい問題でも。いわゆるNIMBY施設。

NIMBY(ニンビー)とは、“Not In My Back Yard”(自分の裏庭・近所以外なら)の略語で、いわば人間心理として当たり前の感情でも。

環境問題のみならず、そこに住まわれる方々の心情にも最大限の配慮を行政に促しますし、請願にもあった県の出島処分場への流入を少しでも促す等、恵下へのダンプカーの運び込みを減らす努力が、行政に求められると思います。

11月5日、地元で市政報告会を開催いたします。

持続発展可能な広島市の実現にむけて、皆様と多くを共有したいと考えていますので、ご都合宜しければ足をお運びください。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致