Honki岩白

2016.10.16活動報告

庚午地区

昨日は、地元の秋季大祭前夜祭がいよいよ開会、という直前に筒香が三振し、カープの日本シリーズが決定!縁起よく前夜祭がスタートしました。

今朝は、8時から秋季大祭オープニング。夕方の俵御輿直会まで続きます。

1872年に庚午新開として埋め立てられた庚午地区。お隣の草津地区に比べても、まだまだ144年目の新しい学区ではありますが、ここ10年の盛り上がりは凄い!

なんと言っても、若く熱量ある人材の豊富さ。そして、そこを全力で支えて下さっている、戦前戦中戦後生まれ世代の皆様。この図式がピタッと当てはまるのが庚午の特徴。

こんな自主自立できている地域に、正直、我田引水型の市会議員なんていりません。

そんな地域に政治家が「おれが、おれが」で首つっこんでいくことのほうが、弊害でしかありません😄

それぞれが、それぞれの立ち位置や役割のもとで輝いてるコミュニティ

三國志でいうと、「魏」のように武将がきら星の如く。

それが庚午ですし、私が生まれ育った町。どれだけグローバルな社会になろうとも、ローカルを有している強み。

私はグローカリズム(地域地球主義)を掲げながら、広島市を国際社会のリーダーにしていきたい。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致