Honki岩白

2016.12.25その他

中国空母

メリークリスマス🎵

という日の朝刊一面が、中国空母「遼寧」が沖縄近海を通過するかどうかと。

ネタばらしではありませんが、この「遼寧」はウクライナで建造中止となった旧ソ連製空母「ワリャーグ」を鉄屑として購入したもので、なんとこれを再生して中国初の空母として就役させただけのハリボテ。

遼寧は、カタパルトも装備できてないので、米海軍の原子力空母との性能差は月とスッポン。

しかも致命的だと言われているのが、中国海軍の対潜能力が極めて脆弱だということ。

これでは世界一の性能を誇る日本の「そうりゅう」型潜水艦の前では丸裸状態。

加えて、海上自衛隊の「あたご」型、「こんごう」型イージス艦のような超ハイテク防空艦を保有していないために、航空機からのミサイル攻撃には無力。

このように張り子の虎ではあるんですが、しかし10年後20年後は分からない。

だからこその日米同盟と防衛能力の向上は欠かせません。

昨日イブに、自分へのプレゼントではありませんが、ジュンク堂で2冊購入。
かたや朝日新聞取材班、かたや産経新聞の阿比留さん著。いまから楽しみです♪

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致