Honki岩白

2016.12.25活動報告

より安全安心で生活しやすい地域社会の実現にむけて

快晴のクリスマス

JR庚午踏切り(広電東高須電停)の拡幅工事、ようやく終わりに近づきましたね。

地域の方々が拡幅にむけて動かれ、実に20年以上が経ち、私が議員とならせて頂き10年、いや、ほんと長かった(T^T)

これで、JR高須踏切り(広電高須電停)に引き続き、高須・庚午地区の長年の懸案事項が解消されることになります。

JR、広電、区役所、そして地域の方々のご理解とご協力に心からお礼申し上げますm(_ _)m

庚午中学校区におけるこれまでのハード整備では、児童館新設、小学校屋上プールの移設、小学校の耐震補強工事→各教室エアコン設置、高須・東高須踏切り拡幅、高須商店街道路改良、各種道路設備etc、なんとか目標の10年以内にすべて実現できました。

総額で、だいたい10年で約10億円の公共投資。振り返れば、よくやれてきたなとも(^^;)
これも地域の皆様の後ろ楯があったからこそです。

恣意的な我田引水ではなく、より安全安心で生活しやすい地域社会の実現にむけて、これからも鋭意努力してまいります。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致