Honki岩白

2018.10.14イベント

庚午パワー炸裂の1日

昨夜の庚午神社秋祭りの前夜祭に続き、今日は朝から神事→子ども御輿→準備→俵御輿→片付け→直会と、庚午パワー炸裂の1日。

平成最後とあってか、俵御輿のボルテージも半端なく、おそらく広島有数の祭りの勢い。
俵御輿に関しては、まだ7回目ですが、地域の歴史はつくっていくもの。

庚午はまだ148年の歴史しかない新しい町ですが、こうして神社中心のまちづくりができている。
人間社会に自然界があるのではなく、自然界に人間社会が存在させてもらっているだけのこと。

神社を中心とし、畏敬の念と謙虚さを学ばせて頂く。
自然に感謝し、素直に向き合う。
そのことが、きっと来年以降のあらたな年号の時代のテーマとなる気がします。

さぁ、秋祭りが終わればあっという間に年末です。
10月末から3月末と、最も慌ただしいシーズンに突入だ

明日から再びロケットスタート🚀します

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致