Honki岩白

2019.01.07報告

広島政経界も、いよいよスタート!

広島政経界も、いよいよスタート!
統一地方選挙がおわれば、いよいよ新年号時代に。

議会では、会派の宮崎誠克 幹事長(佐伯区)、山路英男 副幹事長(東区)、そして政務調査会長の私とのミーティングから仕事初め。

民間市場では、新しいプレーヤーやテクノロジーが「産業の再定義」をひきおこし、今日までの産業構造とビジネスモデルに変革を派生させている。

広島の政治はどうか。
ビジネスと消費者、政治と有権者。どちらが与益者であり受益者であるかはシーンによって様々ですが、いずれにせよ鶏と卵。
互いに意識を高めていくことでしか、確かな次代と今日は享受できない。

政経が、たしかなビジョンを掲げ、雲外に蒼天ありを確信して、確かな日々を前進するのみ。
あらためまして、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致