Honki岩白

2019.02.27活動報告

国連ユニタール主催の「核軍縮ワークショップ開催記念レセプション」

昨夜は、国連ユニタール主催の「核軍縮ワークショップ開催記念レセプション」に参加してきました。

毎年恒例となるワークショップですが、今回はバングラデシュ、カンボジア、カザフスタン、ラオス、マレーシア、モンゴル、ミャンマー、ネパール、スリランカ、東ティモールの10カ国から19人の研修生が来広され、ユニタールの研修を受けます。

その内9人が女性、ほとんどの方が外交官、軍事関係者であり、核兵器についてや、軍縮を実現させる為の交渉術etcのトレーニングが、ここ広島市で実施されます。

また昨日は、4月7日(日)に投開票を迎える広島市議会議員選挙にむけた立候補予定者の説明会が市役所で開催され、現職や新人の陣営から実に多くの方々がお越しになられていました。
うちの事務所からは3名参加しました。

いざ決戦ですね。
12年前の初挑戦を、昨日のことのように思い出しますし、何度経験しても緊張感に包まれます。が、この緊張感こそが民主主義。
立候補予定者も、他者の誹謗中傷に走るのではなく、敵は自身と捉え、互いに広島市民益の向上をまっすぐ見据え、互いに健闘してまいりましょう

今日も終日、予算委員会(厚生関係)の審議です。

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致