Honki岩白

2014.06.19議会

広島市議会6月定例会と補正予算

おはようございます。今日から広島市議会6月定例会がはじまります。

今議会には広島市から1億5375万1千円の補正予算が市議会に提出されます。

その主な内訳がこちら・・・

〇社会保障関係システム改修(社会保障・税番号制度導入対応)
 ⇒5298万7千円(国庫補助金3734万1千円、市の一般財源1564万6千円)
〇障がい者相談支援事業所サポート事業
 ⇒1994万3千円(全額県補助金)
〇自立援助ホームの開設・運営
 ⇒1458万6千円(国庫負担金495万3千円、県補助金233万9千円、一般財源729万4千円)
〇父子福祉資金貸付事業(母子寡婦福祉資金貸付特別会計)
 ⇒2758万9千円(市債631万円、一般財源2127万9千円)
〇広島ブランドの海外プロモーション事業(フランス・パリ)
 ・プロモーション事業負担金400万円(市400万、県800万、地元経済団体等100万、海外プロモ助成金1250万円)
 ・市職員2人のパリ派遣218万3千円
〇京橋住宅管理(債務負担行為)
 ⇒235万5千円
〇いじめ防止等体制構築事業
 ⇒190万円

その他には、予算案3件、条例案10件、その他の議案9件、専決処分承認案2件、報告8件。各人事案件から監査・検査報告についても、これから審議が始まることとなります。

更に、クルーズ客船誘致に関して観光プロモーション担当課との協議や、それに付随した港湾整備、まちづくりに関する担当課との協議。そして、住宅団地商店街の活性化施策について、まちづくりと商業振興に関する担当課との協議、そして広域連携というテーマでの各政策協議や「国連・国際機関を誘致する広島市議会議員連盟」の発足にむけた協議等々、、ここ数日は頭から湯気がでてきそうな日々でした。

またこの他に、議会内の人事(正副議長や常任委員会)案件や、議員提案による議員定数削減案を巡っていろいろとありそうです。

全ては市民益の為に、粛々と職責を果たしてまいりたいと思います。

写真は今朝、市役所にむかう途中、愛車の走行距離がジャスト70000キロに。

なんにせよ、節目っていいものですね♪

頑張ります(^^)d

  • 国連アジア太平洋本部の広島市誘致